TRPG トーキョーNOVA リプレイ《難攻不落》っ!!!

《難攻不落》っ!!!はテーブルトーク ロールプレイング ゲーム トーキョーNOVAのリプレイをメインに取り扱ったサイトです。
TRPGはコミュニケーションのゲームです。相手を尊重し礼儀礼節に配慮して皆で楽しめる場所にしましょう。
チャット及び掲示板はオープンな場所です。羽目を外しすぎず、同席した人に不快な思いをさせないようにしましょう。
当ホームページはトーキョーN◎VA THE AXLERATIONを使用したオンラインTRPGのリプレイサイトです。
《難攻不落》っ!!!にてオンラインセッションへの参加をご希望される方は最初にRead me @ 1stをお読み下さい。

《難攻不落》っ!!! トーキョーNOVA the Detonation リプレイ“cogito, ergo sum”

エンディングフェイズ3rd
メインキャスト:旋鶴
シーンカード:カブトワリ
舞台:バー・ヤロール   “海”
RL TIO(裏)
舞台は どこにしよう
旋鶴(裏)
|全●) やっぱ海ですかね
|全●) 姐さんに会ってしまおう
|全●) すっかりしおれた郷田を引きつれて!
RL TIO
深海さながらの闇を泳ぎ渡ると、いっとう広いブースに彼女が待ち構えており、
燗とおでんが支度されていた。
南海子「ま、掛けな」
旋鶴
「ははっ……姐さん、こりゃどうも」
窮屈そうな表情が一転、開けっ広げな笑みへと変わる
数日前よりもずいぶんと居心地がよさそうに身を落ち着ける
RL TIO
南海子「こういうのの方が良かろうと思ってね。で?」
猪口を舐めつつ片目を細める。
旋鶴の隣の男は萎れたまま何も言わない。
旋鶴
ぐい、と親指で小判鮫を示し
「いやぁ、こいつがね……、行くとこがねえってんで、姐さんところはどうかな、と」

DIVINE WORK《Untouchable》

萎れて見る影もない男
元・郷田
今は名も金もコネも全てを奪われて、残ったのはその細腕一本と小賢しい頭だけ
旋鶴
   《不可触》
RL TIO
南海子「そォかい、そォかい」
旋鶴
                   ―――だから静かにしてろって言っただろ?
「そォなんすよ。いや、こう見えてなかなか頭の回転はいいんで、役に立ちますよ」
いっそ清々しいまでに白々しい言葉の応酬
RL TIO
南海子「仕方ないねぇ、他ならんあんたの頼みだ、そいつはうちで引き受けようじゃないか」
肉食獣さながらに歯を剥いて微笑む。
旋鶴
「さすが姐さん、そう言ってくれると思ってやしたぜ」
RL TIO
そう言う旋鶴へ、すこぶる上機嫌に酌を取らせる。
旋鶴
ク・ク・ク、と暗色の鮫が牙を剥き返す
有難く酌を受け
            クッ
「……っかぁ! やっぱ綺麗な姐さんに注いでもらう燗は格別だ」
RL TIO
南海子「言うねえ女殺し。もっといけ、もっといけ」
旋鶴
「おっとっとっと、こいつぁどうも。っとぉ」
二杯目を乾してようやく、まだ突っ立ったままの男の肩をどやしつけ
「いつまで突っ立ってんだ、座れ座れ。 んでもって、姐さん、ちょいとすんませんけど……」
ニィ、と笑みを深め
「こいつにも、注いでやっちゃぁ貰えませんかね」
RL TIO
南海子「良かろうさ」
RL TIO(裏)
|- ̄) この人こわい
アハト(裏)
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
旋鶴(裏)
|全●) とっても虐める。
RL TIO(裏)
そして旋鶴には 1プラチナム(=報酬点10点)あげる
旋鶴(裏)
|全●)そ なんと
ヾ(●全●*ヾ)(シ*●一●)シ 大儲けで御座る
|全●) しかし今回は珍しく最後までコワイ人だった……